§§§ハニィブレッド§§§

821マアコの自家製天然酵母パン記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

中種を省略した自家製酵母パン

天然酵母の元液種から元種を作らず
液ストレートで生地を捏ねパンを焼くことを
ストレート法というのですが
先日、元種を作る時つかう密封瓶が割れてしまったので
このストレート法を試してみることにしました


家には食パン用粉の最強力粉しかなかった為
釜伸び失敗続きの食パンを焼くことに

元気な中種ですら伸びない上にストレート法での焼き
はじめから釜伸びの期待などなく
美味しかったらそれでいいかという思いで捏ねる

今回はバターと豆乳を入れて風味アップに全力を注ぐ

やっぱり伸びはなかったけれどバターの優しい香り
これはこれでいいでしょう


ストレート法の楽さに甘えてお次はパンドセーグルを焼く
セーグルとはライ麦の事
通常強力粉の20%ほどをライ麦にするのですが
強力粉を使わずライ麦で作るパンなので
グルテンがなく膨らまない硬く詰まったパンが出来ます
それはそれでとっても香ばしく美味しい

20%を全粒粉にして

2010_0121gsfee0017.jpg

2010_0121gsfee0018.jpg

フィリングはクランベリー
パウンドケーキの型に入れて焼く
少しは発酵で膨らむところが
ストレート法なのか詰まったまま…

ホタテと白菜のシチューと共に頂きました
旦那にはちょい不評…
しかし次回は中種でやってみよう

スポンサーサイト


    2010/01/23(土) 17:47:13| | トラックバック:0
  1. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | twitter>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ura821.blog81.fc2.com/tb.php/635-2def4ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。