§§§ハニィブレッド§§§

821マアコの自家製天然酵母パン記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

国際文化会館潜入

旅で満たされそして心地の良い疲れを
今日は近場で癒しに行ってきました

家から徒歩5分ほどの国際文化会館へ
http://www.i-house.or.jp/jp/index.html

2009_0923skt0052.jpg

鳥居坂を上がりほどなく佇む閑静なエリア
敷地と庭園は江戸時代から幕末にかけて江戸屋敷であったもので
それから1955年に日本建築界の巨匠前川國男、坂倉準三、吉村順三の
三氏の共同設計により現在の旧館部分が完成した
現在は財団法人化し維持されている伝統的な場所です


外観からはと~~~っても入れるところじゃなさそうなんですが
庭園やカフェやレストランなど自由に入ることが出来るんです

2009_0923skt0061.jpg

庭園を一望できるカフェの店内は
静かで現実逃避できます
まさかここが都内だなんて忘れてしまうほど優雅

2009_0923skt0060.jpg

カフェのルーフにあったモダンな柵
この柵越しの庭を眺めるのが癒される~

2009_0923skt0058.jpg

17時30分までのカフェ営業は
思ったほどお手軽なコーヒー500円
ケーキも400円!とってもリッチな味なのに~

2009_0923skt0066.jpg

芝生の向こうから逆にカフェの方を見たアングル
東京タワーの頭が見えてます

2009_0923skt0065.jpg

こちらはロビー
のんびりくつろげる空間


地下に降りていくと庭園に出ることが出来ます

2009_0923skt0055.jpg

池には鯉が
なんだか京都にきたみたいな枯山水など
隅々まで手入れが行き届いている感じ!

2009_0923skt0070.jpg

石の階段をあがると敷地内いっぱいに広がる庭園の迷路!
道が分かれてルートがいっぱい
思ったより広い!ちょっとした森です


2009_0923skt0078.jpg

森の向こう側から撮った建物
う~んモダニズム!カッコイイです

2009_0923skt0067.jpg

ちょうど夕方になりつつあってライトアップが灯り
夜も素敵そうでした
次は夜に来たいな~


スポンサーサイト


    2009/09/23(水) 20:49:30| | トラックバック:0
  1. | コメント:2
<<緑化計画 | ホーム | 渓谷と蕎麦>>

コメント

Re: タイトルなし

お江戸は人がいっぱいの所と
とっても静かで豊かな所と
差があって面白いです!

オリパラお江戸開催の際は是非(笑)
  1. 2009/10/08(木) 17:29:56 |
  2. URL |
  3. 821マアコ #-
  4. [ 編集]

ちゃいまんなぁ~

やっぱお江戸は
  1. 2009/09/23(水) 22:58:36 |
  2. URL |
  3. ジョー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ura821.blog81.fc2.com/tb.php/576-0b78c7aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。