§§§ハニィブレッド§§§

821マアコの自家製天然酵母パン記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

パレルヴ アングレ!

2日目
ホテルの朝食コンチネンタルでクロワッサンとバゲット
ホットチョコレートも美味しかった!

まだうっすら暗いけど8時すぎ
チェックアウトをして向かうは朝のトゥールエッフェル!

81.jpg


だーーーれも居ません!気持ちいいほどに平日の朝ですから

横切るビジネスマン達にまぎれてお土産物色に老舗の百貨店ボンマルシェへ
一階の食料品売り場でいろいろかわいいパッケージのチョコを見て
あれやこれやとお買い物*

雨が降ったりやんだり忙しい空模様の中
パレ・ロワイヤル方面へビンテージショップ巡りへ

82.jpg

お目当てのお店はなぜか中に人が居るのに開いておらず…断念

日本人スタッフのやってるお店でようやく日本語で話せることが出来て
クレージュやカルダンなどのビンテージを見せて頂く*
やはりなかなかもういいものは出回らなくなったという話

83.jpg

この時とってもいいお天気!

セレクトSHOPのコレットや大好きな帽子のブランド「ジャックルコー」に寄って
昼食に中華を

84.jpg

フランス語は分からなくても漢字で通じる中華!
「チャーハン」という言葉で店員さんも反応してくれました*

最後のデザートまで頂きお腹一杯!
ふらりふらりとポンピドゥーセンターまで歩く途中
キリワッチ発見!以前京都にもあった古着もあつかってるセレクトSHOP
日本人スタッフが親切に話しかけてくれました*

そしてナイスな建物ポンピドゥーセンター到着
85.jpg


中に常設であった模型
86.jpg


スペーシーな中のエスカレーター
87.jpg


最上階にはラグジュアリーなカフェ!

88.jpg



展示を見てる途中なぜかとてつもない睡魔に襲われて
歩いていながら目が開かない!めちゃつらかった思い出(笑)

眠気覚ましとインターバルに近くのサロンドテでカフェ!

89.jpg

オーダーをしに行った旦那が店員に捕まって
何か話し込んでるので英語通じなかったのかな~と心配していると
席に戻るなり「ピタゴラスイッチは何かと聞かれた」と???

なにやら店員さんが今ピタゴラスイッチが気になってるらしく
日本人なので聞いてきたみたい(笑)
旦那はわざわざ紙に書いて説明してあげていました

ロンドンへ戻るユーロスターの時間もまだあったので
建築・遺産博物館でやっていた
「マドモワゼルBのヴィラ展」トロカデロ駅へ

マドモワゼルBとはバービー人形のこと
建築とバービー人形
一見何の関わりもなさそうなこの2つにスポットを当てた展覧会

811.jpg

パリのファッション専門学校エスモードの生徒がデザインしたという
バービーのお洋服の展示

822.jpg

こちらパコラバンヌバービー

それぞれの部屋のイメージにちなんだ料理の紹介もあり
女の子満載の乙女な空間でした*BGMもフランスギャルだったし
日本でやったらウケそう!
833.jpg

つるされたお玉に乗っかったバービー
面白い!

帰りの北駅の3駅ほど近くにあるビンテージショップを廻りながら
時間をチェックして最後のMETROチケットも1人1枚ずつ
ユーロももうきっかり水を買いなくなったところで
旦那がMETROチケットを無くす事件発生!
最後の最後にやっちまったな!と怒りマックスで探すけど
時間もない!お金もない!チケット一枚しかない~

道で行きかう人に北駅方面を聞き
走る!走る!走る!親切に一緒に走ってくれた女の人に
私焦って「ハリーアップ!」って命令してるし(笑)
わけわからん瞬間でした…

ユーロスターには無事乗車・・・
時差もあってロンドンには22頃到着~
目の下のクマがひどい顔をしておりました…

9日目につづく…
スポンサーサイト


    2008/05/03(土) 19:39:14| | トラックバック:0
  1. | コメント:0
<<カイエ | ホーム | ホテルハイビスカス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ura821.blog81.fc2.com/tb.php/285-dc6b3022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。