§§§ハニィブレッド§§§

821マアコの自家製天然酵母パン記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

シュープリームス@マドラウンジ

クリスマスのお楽しみはコチラでした。

http://www.ma-do.jp/schedule/?pf=detail&id=61

前日までチケットは予定がわからなかったので
取らなかったんだが
思い立って即手配していただきまして…☆


su.jpg

真っ赤なドレスにバックの夜景がまさにクリスマスなステージ!
だって52階ですもの*

このメンバーで今年も9月に来日してはライブを行っていたようなんですが
マドラウンジで観るとなんともスペシャル感があります!

もちろん「恋はあせらず」とか「Stop!IntheNameofLove」
ヒットナンバーあり
「上を向いて歩こう」の日本語&英語バージョンあり
あっというまのステージで大興奮!

ステージからの握手サービスもちゃっかりしてもらった~ヒィ!


DJタイムには
70年代~80年代に六本木でリアルタイムにプレイしていた
方々がソウル中心に回していて踊れる空間で盛り上げてました*

「六本木クラシックス」


今週末には久しぶり3度目の浅川マキさんの大晦日ステージを見に行くので
そちらも楽しみ
いける時はしっかり行っておかないと☆

スポンサーサイト
    2008/12/27(土) 15:12:26| | トラックバック:0
  1. | コメント:0

メリークリスマス☆

20081226005901
20081226005900
チョット過ぎたかー!

今素敵なクリスマスステージを見た帰りで
テンション上がりまくりん(≧ε≦)

あ~やっぱソウルはえぇ

    2008/12/26(金) 00:59:02| | トラックバック:0
  1. | コメント:0

湯山玲子さんとヤンキーとジム・ランビー

12月師走の週末は勢いで勝負!


休みでゆっくりしたいであろう旦那を起こし
いろいろ必要な買出しへ
腹が減っては・・・なのでまずは
隣町の気になってた洋食屋「モンブラン」へランチ
モチロン食べ物で旦那を買い物へ誘導している。


最近早食いになり旦那より食べるスピードが早くなって
消化が悪くなってきているので
頑張って噛む 一口を小さくする
を繰り返しなんとか旦那より遅く食べ終わるようにする

小学校の時逆に食べるのが遅くて悩んでいた頃を思い出し
どうやらトラウマから焦って食べてしまうくせがついたのか


そんな事を深く考えてる暇もなく買出しスタートで
スーパー
ホームセンター
三越輸入品倉庫の年末セール

この輸入品倉庫のセールがたまらなく安くて
一番散財する結果に・・・


そして気になってた清澄白川の集合ギャラリービルに潜入!

倉庫みたいなビルを改装して4~5のギャラリーを集合させている
現代美術ギャラリー
なんでこんなところに?って思っていたけど
結構人も居てビルもかっこよかった!

ちなみにこちらの6F hiromiyoshiiギャラリーの方は
2度ほど821に来店してくださっていてなんだか嬉しい!


この日の夜

寒いだろうと黒のフックスファー襟巻きを1回半巻く
うーんどっから見てもムチウチを隠してオシャレしようと
がんばっている風にしか見えない。
でもまぁ寒いしあったかさではナンバーワンだ
と開きなおし出掛ける!


表参道は青山ブックセンター本店でトークショーを見に行く
湯山玲子さんの「女装する女」出版記念
お誘いくださったmakiチャンと2度目とは思えない
再会にきゃっきゃ騒ぐも
遅れていったので静かな会場で席に着けば
ゲストである菊池成孔さんは遅刻で湯山さんの1人トーク

しばらくして菊池氏が乱入
(この乱入という言い方はプロレス好きな菊池氏に相応しい言葉です)
めくるめく菊池ワールドな発想で毒ありトーク満載でした
ほとんどヤンキーについてでしたが面白かった!

本の内容は湯山さんのブログでどうぞ
ワタシも読んでいる途中で旦那も面白いと絶賛

でちゃっかりサイン会に乱入(笑)
湯山さんワタシの顔を見るなり

「バング!バング命だね!」と
バングって??なんだ??
とはてな顔でいると前髪パッツンの現代語だと

2008_122120005.jpg

命!


そして日曜は品川へ
原美術館へランチがてらジムランビーの展示を見に

お天気もよいし~中庭を見ながら2人セットのランチ

2008_122120003.jpg

これにフルワインボトル(赤or白)ついてます!
昼間からワインて~
旦那は全部飲み干してましたが

イギリスのオプアートらしい作品が
原美術館のモダンさとのコントラストでとってもいいモノが見れた気がしました
やっぱり作品て作品そのものの良さも大事だけど
それを観る場所や環境も相まって生まれる良さもあるんだな

そこにおさまって違和感のない世界
そこになくて違和感のある世界
際立たせつつ際立ちつつ
そこに居るべくして存在してるという違和感

深く考えます。。。師走

    2008/12/22(月) 00:23:35| | トラックバック:0
  1. | コメント:0

師走シワス

20081218213234
今年もこの時期が来たんですね

師走

年末に近くなりゃ
浮かれたイベントが増えて
手帖に書き出す事多し

以前行った東京都現代美術館のギャラリーショップで
購入したクチビルのブックマークがお気に入り

    2008/12/18(木) 21:32:36| | トラックバック:0
  1. | コメント:0

菊池成孔ダブ・セクステット

それは急なお誘いからのはじまりで
タイミングやインスピレーションを大事にするワタシは
これはこのお誘いは断ってはいけないような気がして

お受けしまして行ってきました、オーチャードホール


演目は菊池成孔さんのコンサート2daysの1日目
男気溢れるバンドのほうのダブ・セクステット
http://www.kikuchinaruyoshi.com/


お誘いいただいた方とはなんと初対面!であり
いろんな初めてが押し寄せ緊張しまくりだったのもほんの数分・・・
繋がる繋がる人とのご縁ですっかりリラックスモードでコンサートは始まり


一言でジャズといっても電子音あり男魂溢れるドラムありで
想像以上にかっこよかっったーーー!
男になりたいとさえ思いました

それもそのはず
終わった後の女子トイレは目がハートの女達
みなハート打ち込まれてました、えぇ


でサイン会の長蛇の列を眺めつつ白ワインで乾杯
女二人の弾丸トークで酔いもいい頃合になったら
最後尾に並んでサイン会に参加

ワタシはというとサインしていただくCDなど持ち合わせて
いなかったものですから…横で付き添い人を演じ…




2008_1205g0028.jpg


ちゃっかり写真いただきました!(あえてのピンボケ!)

あと。。。菊池さんのカメラにもちゃっかり写していただきまして
とっても満足いっぱいの夜でした~


こんなチャンスくれた
makiチャンアリガトーーーー!!!


    2008/12/06(土) 18:01:31| | トラックバック:0
  1. | コメント:0

イチョウナミキ

20081201133425
20081201133424
20081201133423
お散歩ちう

    2008/12/01(月) 13:34:26| | トラックバック:0
  1. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。